入賞者一覧

フルート部門

加藤賞

フルート部門最優秀者に贈る

  • 【第1回】(1967年度)金 昌国
  • 【第2回】(1971年度)有田 正宏
  • 【第3回】(1976年度)梅津 正好
  • 【第4回】(1984年度)森 圭吾
  • 【第5回】(1992年度)萩原 貴子
  • 【第6回】(1998年度)藤井 香織
  • 【第7回】(2001年度)斎藤 和志、木 綾子
  • 【第8回】(2004年度)小山 裕幾、渡邊 玲奈
  • 【第9回】(2007年度)上野 由恵、井出 朋子
  • 【第10回】(2010年度)竹山 愛
  • 【第11回】(2013年度)松木 さや
  • 【第12回】(2016年度)下払 桐子

吉田賞

フルート部門最優秀者に贈る

  • 【第1回】(2004年度)小山 裕幾、渡邊 玲奈
  • 【第2回】(2007年度)上野由恵、井出朋子
  • 【第3回】(2010年度)竹山 愛
  • 【第4回】(2013年度)松木 さや
  • 【第5回】(2016年度)下払 桐子

管楽器部門

P木賞

管楽器部門最優秀者に贈る

  • 【第1回】(2016年度)橋爪 惠梨香(オーボエ)
  • 【第2回】(2017年度)濱地 宗(ホルン)
  • 【第3回】(2018年度)三村 梨紗(トランペット)、中舘 壮志(クラリネット)

チェロ部門

徳永賞

チェロ部門最優秀者に贈る

  • 【第1回】(2001年度)傳田 正則
  • 【第2回】(2003年度)遠藤 真理
  • 【第3回】(2005年度)宮田 大
  • 【第4回】(2008年度)伊東 裕
  • 【第5回】(2011年度)岡本 侑也
  • 【第6回】(2014年度)佐藤 晴真、森田 啓佑
  • 【第7回】(2017年度)香月 麗

弦楽器部門

黒蜿ワ

バイオリン部門最優秀者に贈る
※2001年度より弦楽器部門本選出場者の中から選定された者に贈る

  • 【第1回】(1982年度)竹澤 恭子
  • 【第2回】(1983年度)中村 静香
  • 【第3回】(1984年度)奥村 智洋
  • 【第4回】(1985年度)戸田 弥生
  • 【第5回】(1986年度)江口 有香
  • 【第6回】(1987年度)諏訪内 晶子、西沢 和江
  • 【第7回】(1991年度)梅津 美葉
  • 【第8回】(1992年度)菅沼 ゆづき
  • 【第20回】(2001年度)米元 響子(バイオリン)
  • 【第21回】(2002年度)杉村 香奈(バイオリン)
  • 【第22回】(2003年度)鍵冨 弦太郎(バイオリン)
  • 【第23回】(2004年度)松田 理奈、守屋 剛志(バイオリン)
  • 【第24回】(2005年度)植村 太郎(バイオリン)
  • 【第25回】(2006年度)黒川 侑(バイオリン)
  • 【第26回】(2007年度)長尾 春花(バイオリン)
  • 【第27回】(2008年度)瀧村 依里(バイオリン)
  • 【第28回】(2009年度)青木 尚佳、尾池 亜美(バイオリン)
  • 【第29回】(2010年度)山根 一仁(バイオリン)
  • 【第30回】(2011年度)岡本 侑也(チェロ)
  • 【第31回】(2012年度)会田 莉凡(バイオリン)
  • 【第32回】(2013年度)大江 馨(バイオリン)
  • 【第33回】(2014年度)佐藤 晴真、森田 啓佑(チェロ)
  • 【第34回】(2015年度)小川 恭子(バイオリン)
  • 【第35回】(2016年度)戸澤 采紀(バイオリン)
  • 【第36回】(2017年度)大関 万結(バイオリン)
  • 【第37回】(2018年度)荒井 里桜、佐々木 つくし(バイオリン)

部門を問わず

松下賞(パナソニック賞)

    全部門の本選出場者の中から選定された者に贈る(2009年廃止)

  • 【第38回】(2001年度)木下 美穂子(2001年度 / 声楽)
  • 【第39回】(2002年度)増田 弥生(声楽)
  • 【第40回】(2003年度)臼木 あい(声楽)
  • 【第41回】(2004年度)田口 智子(声楽)
  • 【第42回】(2005年度)志田 雄啓(声楽)
  • 【第43回】(2006年度)望月 友美(声楽)
  • 【第44回】(2007年度)廣田 美穂(声楽)
  • 【第45回】(2008年度)岩下 晶子(声楽) ※ この回のみパナソニック賞

E.ナカミチ賞

全部門の本選出場者の中から選定された者に贈る

  • 【第15回】(2001年度)斎藤 和志、高木 綾子(フルート)
  • 【第16回】(2002年度)小谷口 直子、金子 平(クラリネット)
  • 【第17回】(2003年度)菊本 和昭(トランペット)
  • 【第18回】(2004年度)荒絵 理子(オーボエ)
  • 【第19回】(2005年度)大野 雄太(ホルン)
  • 【第20回】(2006年度)金子 平(クラリネット)
  • 【第21回】(2007年度)上野 由恵、井出 朋子(フルート)
  • 【第22回】(2008年度)石上 真由子(バイオリン)
  • 【第23回】(2009年度)稲垣路子(トランペット)、成田達輝(バイオリン)
  • 【第24回】(2010年度)近藤 那々子(オーボエ)
  • 【第25回】(2011年度)日橋 辰朗(ホルン)
  • 【第26回】(2012年度)川上 一道(クラリネット)、篠崎 孝(トランペット)
  • 【第27回】(2013年度)竹多 倫子(声楽)、松木 さや(フルート)
  • 【第28回】(2014年度)吉田 南(バイオリン)
  • 【第29回】(2015年度)
    勝山 大舗、コハーン・イシュトヴァーン(ともにクラリネット)、小川 恭子(バイオリン)、守岡 未央(トランペット)
  • 【第30回】(2016年度)
    村元 彩夏(声楽)、樋口 一朗(ピアノ)
  • 【第31回】(2017年度)
    香月 麗、矢部 優典(いずれもチェロ)
  • 【第32回】(2018年度)三村 梨紗(トランペット)、中舘 壮志(クラリネット)

全部門

岩谷賞(聴衆賞)

本選において聴衆による投票を行い最も多く得票した者に贈る

  • 【第1回】(2003年度)
    大岡 仁(バイオリン)、泊 真美子(ピアノ)、辻本 玲(チェロ)、山口 恭子(作曲)、臼木 あい(声楽)、菊本 和昭(トランペット)
  • 【第2回】(2004年度)
    渡邉 真弓(声楽)、伊藤 聖子(作曲)、小山 裕幾(フルート)、荒絵 理子(オーボエ)、外山 啓介(ピアノ)、守屋 剛志(バイオリン)
  • 【第3回】(2005年度)
    長瀬 賢弘(ピアノ)、植村 太郎(バイオリン)、松本 直祐樹(作曲)、大野 雄太(ホルン)、大山 亜紀子(声楽)、宮田 大(チェロ)
  • 【第4回】(2006年度)
    松本直祐樹(作曲)、阿部早希子(声楽)、石井理恵(ピアノ)、黒川 侑(バイオリン)、長谷川智之(トランペット)、金子 平(クラリネット)
  • 【第5回】(2007年度)
    米津真浩(ピアノ)、寺内詩織(バイオリン)、小出稚子(作曲)、上野由恵(フルート)、藤谷佳奈枝(声楽)、島美紀(オーボエ)
  • 【第6回】(2008年度)
    森川 陽子(作曲)、安土 真弓(ホルン)、伊藤 悠貴(チェロ)、松原 友(声楽)、石上 真由子(バイオリン)、入江 一雄(ピアノ)
  • 【第7回】(2009年度)
    中辻 小百合(作曲)、川上 一道(クラリネット)、稲垣 路子(トランペット)、佐藤 康子(声楽)、伊藤 伸(ピアノ)、尾池 亜美(バイオリン)
  • 【第8回】(2010年度)
    山根 一仁(バイオリン)、吉田 友昭(ピアノ)、竹山 愛(フルート)、三宅 悠太(作曲)、朴 瑛実(声楽)、近藤 那々子(オーボエ)
  • 【第9回】(2011年度)
    浜野 与志男(ピアノ)、篠原 悠那(バイオリン)、西村 悟(声楽)、日橋 辰朗(ホルン)、岡本 侑也(チェロ)、魚路 恭子(作曲)
  • 【第10回】(2012年度)
    平川 加恵(作曲)、松原 友(声楽)、反田 恭平(ピアノ)、周防 亮介(バイオリン)、太田 友香(クラリネット)、籠谷 春香(トランペット)
  • 【第11回】(2013年度)
    松波 匠太郎(作曲)、竹多 倫子(声楽)、齊藤 一也(ピアノ)、大江 馨(バイオリン)、荒川 文吉(オーボエ)、松木 さや(フルート)
  • 【第12回】(2014年度)
    吉田 南(バイオリン)、桑原 志織(ピアノ)、藤井 玲南(声楽)、根本 めぐみ(ホルン)、森田 啓佑(チェロ)、辻田 絢菜(作曲)
  • 【第13回】(2015年度)
    コハーン・イシュトヴァーン(クラリネット)、城 宏憲(声楽)、黒田 哲平(ピアノ)、小川 恭子(バイオリン)、向井 響(作曲)、守岡 未央(トランペット)
  • 【第14回】(2016年度)
    下払 桐子(フルート)、久保 哲朗(作曲)、村元 彩夏(声楽)、橋爪 惠梨香(オーボエ)、森山 まひる(バイオリン)、千葉 遥一郎(ピアノ)
  • 【第15回】(2017年度)
    鐵 百合奈(ピアノ)、大関 万結(バイオリン)、櫃本 瑠音(チェロ)、濱地 宗(ホルン)、横山 和美(声楽)、向井 航(作曲)
  • 【第16回】(2018年度)
    三村 梨紗(トランペット)、黒田 貴(声楽)、中舘 壮志(クラリネット)、尼子 裕貴(ピアノ)、佐々木 つくし(バイオリン)
      

コンクール委員会特別賞(共演賞)

  • 【第1回】(1988年度)
    矢崎 彦太郎(指揮)
  • 【第2回】(1989年度)
    小坂 圭太(ピアノ伴奏)、蓼沼 明美(ピアノ伴奏)
  • 【第3回】(1990年度)
    島 留美(ピアノ伴奏)
  • 【第4回】(1991年度)
    沼田 園子(作曲部門での作品演奏=バイオリン)
  • 【第5回】(1992年度)
    西脇 千花(ピアノ伴奏)
  • 【第6回】(1993年度)
    佐藤 紀雄(作曲部門での指揮)
  • 【第7回】(1994年度)
    東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団(作曲部門・クラリネット部門での演奏)
  • 【第8回】(1995年度)
    沼尻 竜典(バイオリン部門での指揮)、木ノ脇 道元(作曲部門での作品演奏=フルート)
  • 【第9回】(1996年度)
    山下 一史 指揮・東京フィルハーモニー交響楽団(作曲部門での作品演奏)
  • 【第10回】(1997年度)
    板倉 康明(作曲部門での作品演奏=クラリネット・指揮)
  • 【第11回】(1998年度)
    椙山 久美(作曲部門での作品演奏=バイオリン)、須江 太郎(声楽部門でのピアノ伴奏)
  • 【第12回】(1999年度)
    作曲部門本選の演奏者
  • 【第13回】(2000年度)
    渡邊 一正 指揮・東京交響楽団(作曲部門での作品演奏)、朴 令鈴(声楽部門でのピアノ伴奏)
  • 【第14回】(2001年度)
    該当なし
  • 【第15回】(2002年度)
    該当なし
  • 【第16回】(2003年度)
    高関 健(チェロ部門での指揮)、円光寺 雅彦(声楽部門での指揮)
  • 【第17回】(2004年度)
    外川 千帆(声楽部門ピアノ伴奏)、漆原 朝子、大野 かおる、河野 文昭(フルート部門弦楽アンサンブル)
  • 【第18回】(2005年度)
    該当なし
  • 【第19回】(2006年度)
    該当なし
  • 【第20回】(2007年度)
    新居由佳梨(バイオリン部門のピアノ伴奏)、 與口理恵(フルート部門のピアノ伴奏)
  • 【第21回】(2008年度)
    渡邊 一正 指揮・東京フィルハーモニー交響楽団(ピアノ部門共演)
  • 【第22回】(2009年度)
    該当なし
  • 【第23回】(2010年度)
    新居 由佳梨(バイオリン部門のピアノ伴奏)、アンサンブル of トウキョウ(オーボエ部門共演)
  • 【第24回】(2011年度)
    該当なし
  • 【第25回】(2012年度)
    三又 瑛子(バイオリン部門のピアノ伴奏)、古川 まりこ(クラリネット部門のピアノ伴奏)
  • 【第26回】(2013年度)
    三又 瑛子(バイオリン部門のピアノ伴奏)、石橋 尚子(フルート部門のピアノ伴奏)
  • 【第27回】(2014年度)
    大伏 啓太(チェロ部門のピアノ伴奏)、諸田 由里子(チェロ部門のピアノ伴奏)
  • 【第28回】(2015年度)
    板倉 康明・東京シンフォニエッタ(作曲部門の指揮・演奏)
  • 【第29回】(2016年度)
    大野 瑞穂(オーボエ部門のピアノ伴奏)
  • 【第30回】(2017年度)
    小鍛冶 邦隆・アンサンブル・リーム(作曲部門の指揮・演奏)
  • 【第31回】(2018年度)
    高関健(バイオリン部門の指揮)
トップページへ戻るページのトップへ戻る
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は毎日新聞社またはその情報提供者に属します。